栄ミナミWebロゴ

デイリートピック

【名古屋三越 ウォルト・ディズニー・アーカイブス展】

【イベント】

2019.11.16

ディズニーファン必見のイベント、ウォルトディズニーの世界感や魅力の詰まったアーカイブス展が名古屋三越で開催中です。

アーカイブス展とは?

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブスとは、才能豊かな人々のイマジネーションによって生み出された数々の作品に関する貴重な資料と、その作品に込められた情熱やエピソードが集められた、夢と創造の宝庫のこと。

本来、この場所は一般公開されていないのですが、今回、400万点にもおよぶ資料の中から、日本初公開を含む厳選された約420点を展示公開するという日本初の試みのイベントです。

昨年、スクリーンデビューから90周年を迎えたミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、『美女と野獣』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』他、映画作品で使用された衣裳の数々など、ディズニーファンなら一度は見てみたい作品が展示されています。

 

名古屋会場限定グッズが登場!

名古屋会場限定グッズが登場!

今週末から、名古屋限定グッズが販売されます。アーカイブス展のロゴをかたどったアクリルキーホルダー。ディズニーファンなら、ぜひ手に入れておきたい商品。もちろん、展示会限定グッズも多数販売されています。

11月15日発売予定
スクエアアクリルキーホルダー
(フルカラーロゴ) 
660円

ディズニー映画で使用された衣装やグッズが多数展示

ディズニー映画で使用された衣装やグッズが多数展示

『美女と野獣』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』など、映画作品で使用された衣裳や装飾品など、数々な貴重な展示品が400点以上展示されています。

ウォルト・ディズニーの仕事部屋

ウォルト・ディズニーの仕事部屋

ディズニー作品の生みの親、ウォルト・ディズニーが在りし日に使用した 仕事場を細部にわたってディテールを再現した展示。ここから、ミッキーやミニー、ドナルド、デイジーなどの人気キャラクタ−が生み出されてきたことを想像しながら見ると、感慨深い哀愁を感じられます。

  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE

★日程 : 10月17日(木)~12月12日(木)
      開場時間 午前10時~午後6時
      ※最終日は午後4時30分閉場
      ※最終入場は閉場の30分前
★会場 : 名古屋栄三越7階 催物会場
★料金 : 一般 1,500円
      高校生・大学生 1,200円
      中学生以下 800円
      2歳以下無料 すべて税込

SHOP SEARCH

食べる・飲む
買う
磨く・癒す
学ぶ・楽しむ